HomeTime

おうちで自分磨き☆

ハンドメイドにおすすめ拡大鏡3選

ハンドメイドでアクセサリーを作っていると、手元がぼやけてしまうことがあります(^◇^;)


そんな時にお役立ちの拡大鏡を3つ紹介します(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


1つ目は、こちら。



【D's tools】2LED めがね型 ルーペ 拡大鏡 8点 セット 拡大眼鏡


手元が見えにくいのを解消したいと思って、最初に買ったのがコレ!!!


レンズの拡大サイズがたくさんついているので、その時に必要な度に簡単に変えることができます。



レンズ部分が跳ね上がるので、メガネを外さなくてもいい所と、レンズ部分が小さいので他のところを見る時に楽です...♪*゚



次にハズキルーペに憧れて、でもハズキルーペはちょっと高すぎて買う勇気がなかったので、似たのを探して買ったのがコレ!!!




【メール便】拡大鏡 1.6倍 メガネ型ルーペ 布ケース入 拡大鏡 ルーペ メガネ



レンズの部分が大きい方が、
見やすくなるのかなと思ったけれど、ハンドメイドの作業をする分には、1つ目とあまり変わらなかったです。



ハズキルーペは試したことがないので、比べることは出来ませんが、この値段のものでも視界はクリアで拡大率も十分満足できます!


メガネタイプの拡大鏡で困ることとは?


メガネタイプの拡大鏡で1番困ることは、一定の距離以外の部分がぼやけることです。



ハンドメイド作業を動画を見ながらゆっくりやろうかな(^-^)
なんて時には、メガネタイプの拡大鏡はかけられません。


あと、長時間メガネタイプの拡大鏡をかけていると、やはりちょっと酔ったような感じになってしまうこともあります。



それを解消するために買ったのがコレ!!!



OTraki サンワダイレクト スタンドルーペ 拡大ルーペ 拡大鏡LEDライト付き ルーペ レンズ径110mm 角度/高さ自由調整可能 拡大鏡 2.5/8倍 老眼 閲読 子供自然観察 精密作業



置型タイプの拡大鏡

これのおすすめポイントは、首のところが思っているよりも自由自在に動くので、自分がちょうどいい場所にしやすいところと

何気についているライトがとっても見やすくなって役立っています!


そして、なんと言っても拡大している手元と、それ以外を見る時の目の負担が少ないので
とっても楽です☆。.:*・゜



今は、この3つをそれぞれ臨機応変に使っています。



この中でもひとつ選ぶとしたら、断然置型タイプの拡大鏡です。
やっぱり目の負担が第一!



どれもリーズナブルなものばかりなので、ぜひ試して見てください(#^.^#)




今日も読んでくれてありがとう♡




手元がハッキリ見えるので、とても作業がはかどります!