HomeTime

おうちで自分磨き☆

ダイエット中の薬に頼らない簡単便秘解消法

便秘はつらいですよね。

特にダイエット中は、食べないから出にくくなる(><)



f:id:nonbirimamanon:20181202201612j:plain


ダイエット中ならその分体重は増えてしまうし、なんとなく普段何をする時も体も重くなります。


私の場合、便秘が続くとさらに肩もこるし頭痛もしてきます。


でも、薬には頼りたくない。


そんな時におすすめの簡単にできる便秘解消法を紹介したいと思います。




薬に頼らない便秘解消法

朝1杯の水(白湯)を飲む


これは、よく言われている方法ですね。


内臓がびっくりしすぎないように冷たい水ではなく常温の水や白湯がいいということです。


過去に何度が試したことがありますが、私の場合効く時と効かない時があります。


体調などに関係しているのでしょうか。


しかし、これをやれば必ず効くという方もいますよね。


とても簡単にできる方法ですので、便秘で苦しんでいる方はまずは一度試してみることをおすすめします。

乳酸菌や食物繊維をとる


これもよく知られている方法です。


乳酸菌ならヨーグルト、最近ではタブレットや飴など、食物繊維ならレタスや蒟蒻畑など手軽にとれるものばかりですね。


私の場合ですが、これは全く効きません。


どれだけたべても、夜食べても朝食べてもお通じとは全く関係がありません。


しかし、これも必ず効果があるという方はいますので、自分にあうかどうかはやってみなければ分かりません!


なので、ぜひ1度は試してみてください。

ツボを押す


便秘に効くツボはいろいろありますが、おすすめはおへその両サイド指3本分のところを押す方法です。


寝る前など仰向けに寝っ転がってグーッと力を入れて押します。


寝る前に2,3回、1回30秒くらい押すだけで、次の日に効果が現れます。


ダメなときもありますが、寝る前にちょっと押すだけなので、便秘で苦しい時は押して寝るようにしています。


私の場合は結構な確率で効果があります(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

つま先立ち


今回、便秘についていろいろ調べていて一番驚いた方法です。


しかし、これに関しては、私でも効果がありました。


やり方は、つま先立ちをするだけです。


脚の指の先だけで立つということを何度かします。
思いっきり、背伸びをする感じです!


結構ふらつくので、数分そのままということは無理です。


ですが、ちょこちょこ気づいた時につま先立ちをするだけで効果がありました。


つま先立ちをすることで、足の血行がよくなり、腸の動きが活発になって便秘解消につながるようです。


いろいろな便秘解消の方法がありますね(^-^)


個人差があると思いますが、私の場合はこれが一番効果がありました。


どれも簡単にできるものばかりですので、いろいろと試してつらい便秘を解消してください。



ダイエットの基本は、基礎代謝量>摂取カロリーです


必ず停滞期も来ますので、あせらずのんびり取り組みましょう。


ではでは♡