HomeTime

おうちで自分磨き☆

【家売るオンナの逆襲】第3話のあらすじが知りたい!3分でわかるダイジェスト!千葉雄大が松田翔太に失恋?

第3話が放送されました(≧∇≦)/
【公式】3分でわかる!家売るオンナの逆襲 第3話 - YouTubeyoutu.be



f:id:nonbirimamanon:20190124123929j:plain

【家売るオンナの逆襲】第3話簡単なあらすじ!

  • 新宿営業所では、売りにくい3つの物件を分担して売ることに。
  • 1つ目は公道から奥まった場所にあり、引越しも建て直しも難しい竿についた旗のような形をした“旗竿地”。
  • 2つ目は、スキャンダルで相撲界を追放された、すべての作りが大きく一般人には使いにくい元力士の家。
  • 3つ目は、天井に照明用のバトンがついた元画家のアトリエ。
  • 3つ目の物件は、体を鍛えているゲイの客が気に入り売却完了。
  • 足立(千葉雄大)は、担当していた客がレズビアンであることが理由で売主から家の購入を断られてしまう。
  • 妻は夫の気持ちを理解しつつも、夫として父としてつなぎ止めておきたい思いから、家を購入しようとしていた。
  • レズビアンの客には、足立が旗地の物件を売却したが、そこには留守堂謙治(松田翔太)の助けがあった!
  • 留守堂謙治に好意を持っている!?足立は、質問をする

「どうして僕にこんなに優しくしてくれるんですか?」

  • 留守堂謙治の答えは

「三軒家さんの気を引きたいからかな。僕三軒家万智研究家だから。」

【家売るオンナの逆襲】 第3話感想


こんなにもLGBTのお客さんを1話に詰め込みますか〜?

でも、自分の中で少し曖昧だったLGBTという言葉が、ハッキリとはしましたね!

ちなみに、
LGBTとは

です。

一般的になりつつあるのでしょうが、今のところ身近にはいないのでちょっとこんなにたたみかけられると、圧倒されてしまいました。

今回1番機になったのは、最後の留守堂謙治の言葉
「僕三軒家万智研究家だから。」ですよね!

やっぱり、【家売るオンナの逆襲】で1番気になるのは、留守堂謙治と三軒家万智の関係です。

屋代課長が、三軒家万智に留守堂謙治のことを聞いた時には
「知りません。」と言っていました。

三軒家万智はこうゆうところで、嘘をつくような人ではないと思うので、留守堂謙治が一方的に三軒家万智を調べてるってことなんでしょうか?

気になりますね(⌒-⌒; )

来週を楽しみに待ちましょう♡


第4話あらすじ

【団塊VSゆとり世代の家探し!!】 1月30日(水)よる10時「家売るオンナの逆襲」第4話30秒PR。働き方に対する世代間の熾烈なバトル勃発! - YouTubeyoutu.be

4月に始まる働き方改革に向け新宿営業所では労働時間の見直しをすることに。残業を減らすことと売り上げを上げることの板挟みに苦しむ屋代(仲村トオル)はなんとか鍵村(草川拓弥)を成長させたいと思い庭野(工藤阿須加)を頼るが…。
一方、万智(北川景子)は定年を間近に控えた企業戦士・山路功夫佐野史郎)から資金援助する娘夫婦の家を相談される。勤労を美徳とする功夫とは対照的に、娘婿の健太郎(田村健太郎)は会社で責任あるポストにつくことを拒む上昇志向のない若者。さらに娘の花(北原里英)は功夫の進める資産価値のある家がダサいと気に入らず、家探しは難航の予感。
勉強のために万智の接客に同席していた鍵村はその夜花と健太郎に遭遇し、もっとオシャレな家を探してほしいと頼まれて…。一方、万智に勝ちたい足立(千葉雄大)は労働時間を縛られることで頑張ることを許されない会社での働き方に不満を感じ、留守堂(松田翔太)のようなフリーランスの働き方に憧れる。そんな中、なんと鍵村が万智ではなく自分が花と健太郎に家を売ったと宣言する!
突然豹変した鍵村に驚く一同だが、万智は顔色も変えずにどこかへ出かけ…。そして、水面下で怪しく動き出した留守堂が、家売るオンナ史上最大の事件を引き起こすべく、怪しく万智に近づいて来ていた…!!
引用元:家売るオンナの逆襲公式ホームページ

ではでは♡