HomeTime

おうちで自分磨き☆

【桜田義孝五輪担当大臣】おわびして撤回。これって謝っていることになるの?

競泳の池井璃花子さんの件。


桜田義孝五輪担当大臣が、「がっかりしている」と発言しました。






f:id:nonbirimamanon:20190214175521j:plain


この発言を聞いたほとんどの人が、このような人が大臣をやっていることを、税金でお給料をもらっている仕事をしていることを、心底がっかりしたと思います。


本当に!


政治家の人達の残念なニュースを見るたびにいつも思うことなんですが、この方達には親や子供、孫など・・・大切に思う人はいないのでしょうか?


自分の大切な人のことだと考えたら、絶対にがっかりしたなんてマスコミの前で言いません。


自分の発言が、テレビや新聞に載ることを知らないのでしょうか?


今の時代、周りの人がどう隠したって、確実に本人にも伝わってしまうということを考えたことはないのでしょうか?



まあ、ないのでしょうね~( ´•︵•` )~


だから後日【おわびして撤回】とかするんです。


しかも、紙を見ながら。


【おわびして撤回】ということばさえ、人が書いたであろう紙を読むことでしか言えない。


そもそも、【おわびして撤回】って、謝っていることになるんですか?


せめて、しっかり前を向いて、自分の言葉で「すみませんでした」とくらい言ってくれれば。。。


本当に「がっかり」です。


でも、この人を選んだのは、国民です。


どんだけがっかりな人でも、選挙で当選した人なんです。


選挙の時には、ちゃんと1票入れに行きますが、なかなか?全く?変わりませんね(´-﹏-`;)


あー、この人が政治家であることに、この人を大臣にした人に・・・「がっかり」です。