【神奈川県の高校入試】併願の私立高校に合格してしまうと、公立高校の二次募集をうけることが出来ない!

高校は公立高校に行って欲しいと思っている保護者の方。


神奈川県では(他県のことはわかりません)、併願の私立に合格してしまうと、公立高校の二次募集を受験することが出来ないんです!

f:id:nonbirimamanon:20190724154940j:plain


高校は公立に行かせたい!


高校入試は、私立高校と公立高校を1校ずつ受けなければいけないと思っていませんか?
(思っていました…)


でも、公立高校よりも先に受験する私立高校に合格して、公立高校に落ちた場合、公立高校の二次募集を受験することは出来ません。


1つ合格していて、行くところがあるからというのがその理由です。

併願の私立高校は内申点が届いていればほぼ合格できる!


併願の私立高校は、受験する時点でほぼ合格することが決まっています。


私立高校と中学校の先生とで、願書提出前に受験する生徒について話し合いまでされているので、落ちるはずもないんです。


つまり、併願で私立高校と公立高校を受験する生徒は、


①私立高校⇒合格
公立高校⇒合格

公立高校に入学手続き

②私立高校⇒合格
公立高校⇒不合格

私立高校に入学手続き

このパターンしかありません。

公立高校の二次募集は誰の為?


私立高校を、【受験しない】という選択肢があるんです。


中学校の先生も、早めに1つ合格が取れ、行くところがある、安心出来る、私立高校と公立高校の併願を進めてきます。


でも、私立高校にはいろいろな事情で通わせられない場合もありますよね。


その場合は、すっぱり私立高校を受験することをやめましょう!



公立高校の二次募集の倍率は低い!


上記の理由で、ほぼ公立高校を受験している子は私立高校を併願受験しているので、公立高校の保護者を受験する子は少ないんです!


なので、定員割れしている公立高校の二次募集は、倍率が1以下のところがほとんどです。


どんなに行きたい高校でも、受験に合格できるかはわかりません。


もし、残念な結果だった場合は本当に私立高校でいいのかということになります。


私立高校<公立高校


の場合は、私立高校の受験について受験するかどうかというところから、検討してみることが大切です!