帝王切開と自然分娩どっちが痛い?辛い?4人産んで2回ずつ経験しているのでズバリお答えします!

自然分娩と帝王切開、どっちが痛いのか、時々ママ友の間でも話題になります。


出産経験は4回。


普通の分娩と帝王切開を2回ずつ経験しているので、どっちが痛いのか、どっちが辛いのか聞かれることがあります。


私の答えは、帝王切開の方が痛くて辛い。


納得できる人もできない人もいると思いますが、この理由を説明したいと思います。


f:id:nonbirimamanon:20191023231750j:plain

自然分娩と帝王切開はどっちが痛い?


自然分娩しか経験がないママは、絶対に自然分娩の陣痛の方が痛いといいます。


帝王切開しか経験していないママは、スイカを鼻から出すほど痛いと言われている陣痛を経験していないので、痛みについては何も言えない?そんな感じでしょうか。


もちろん、陣痛は本当に痛いです。


でも、出産はどんな分娩でも大変なんです!


私は、出産経験が4回。


それぞれ分娩に伴ういろいろな痛みを経験しているので、一概にどちらが痛いとは言えません。


なので、どちらも2回づつ経験している身として…


帝王切開と陣痛はどちらが痛いかと意見を求められた時には、あくまでも自分の感想ということでお話しています。


帝王切開の痛みと自然分娩の陣痛の痛みは、全然別のものなんです。

普通分娩の痛み

陣痛の痛みは赤ちゃんを見れば忘れてしまう


普通分娩の痛みで1番痛いのは、陣痛の時の痛みです。


1人目の時は、陣痛に12時間くらいかかりました。


分娩台に乗ってからも1時間くらいかかったと思います。


初めての出産なので、痛みよりも緊張と、無事に産まれて欲しいという気持ちが勝っていました。


でも、赤ちゃんがなかなか出てこなくて、看護師さんにお腹を上から思い切り押されたりもしましたし、最終的には会陰切開もしました。


それも思い出してもやっぱり痛い!


初めての普通分娩は、痛みも産む大変さもかなりありましたけど、わたし的には耐えられる痛みでした。

普通分娩の産後の痛み


産後は、後陣痛などで痛くても動いた方がいいと言われます。


授乳などで赤ちゃんの世話をしながら動いているうちに、痛みも気にならなくなりました。


自然分娩の痛みは、かわいい我が子を見た瞬間に忘れてしまいます。


初めての出産で陣痛の痛みが不安な方。


大丈夫です。


あれこれ考えず、赤ちゃんが無事に産まれてくることだけを考えましょう。




耐えられないほど痛い陣痛の痛みもある


2人目も自然分娩でした。


陣痛が始まったのが夕方。


病院に行ってもまだあまり子宮口が開いていなかったので、朝までかかるかな〜と言われ、ちょっと放置されていました。

急に始まった激痛


病院に着いて2時間後くらいだったと思います。


家族もまだ時間がかかるからと言われ、夜遅いので1度帰ってしまった後でした。


急にお腹に激痛が。。。


ナースコールを押しましたが、言葉も出ず、ギャーっと大声で叫ぶのが精一杯。


すぐに分娩台へ運ばれました。


結果は、早期胎盤剝離でした。


大量の出血をして、赤ちゃんもたくさん血を飲んでしまっていました。


なかなか泣かず、とにかく血液の吸引をしました。


体重を測ったところ、基準の体重に足りなくて保育器へ入れられてしまいました。


結局、すぐには抱っこも出来ず・・・


その後2週間体重が増えるまで入院することになりました。
(今ではその時のことが嘘のように、170センチを超えるほど大きく育ちました。)


この時の痛みは、忘れられないくらい本当に激痛でした。


陣痛の痛みでも一人一人こんなにも違うんです。


2人目は、正確には陣痛の痛みでは無いかもしれませんが。







帝王切開の痛み


帝王切開の痛みで1番痛いのは、出産後の手術の傷の痛みです。


そう、手術なんです。

逆子は予定帝王切開になってしまう


3人目は、何をしても1度も回転しない逆子でした。


もちろん予定帝王切開です。


初めての帝王切開の不安より、2人目のことがあったので、無事に産まれればいい!ということだけを考えていました。


手術(帝王切開)は、無事終了。


でも、辛いのはここからでした。





帝王切開の後の長い痛みとの戦い


帝王切開の場合、ここからが長い痛みとの戦いです。


もちろん、すぐには歩けません。


お腹を切っているんです。


痛み止めを使わないと耐えられないくらいの痛みです。


点滴やらなんやらにつながれ、薬も使っているので、すぐには母乳もあげられません。


痛み止めと点滴の棒に支えられながら、何日もかけてちょっとづつ歩けるようになっていきます。


お腹を切るってことは、こういうことかと、しみじみ感じていました。



普通分娩と帝王切開、どっちが痛いのか、辛いのか、結論は?


4番目の出産も、3番目の時に帝王切開でお腹を切っているということで、有無を言わさず予定帝王切開になりました。


この時、もし自由に出産方法が選べていたら、


即決で、自然分娩を選んでいたでしょう。


痛みは、人により感じ方も違いますし、その時の状況によっても違います。


でも、自然分娩と帝王切開では、出産後の自分の体の回復までの時間が大きく違います!


そして、どんなに痛くても、陣痛の痛みは、産まれた子供に、あなたが産まれた時はこんなだったのよと伝えられますが、


帝王切開のあとの辛さは、その時産まれた子供たちには、帝王切開で産んだあとこんなに辛かったとは、言えません。


切った傷が痛かったよ!とは言ったりしますけど。

やっぱりお腹を切るのは痛い!


最後に本音を言えば、もう二度とお腹は切りたくないです。


あくまでも私の経験からの答えですが、普通分娩の陣痛と帝王切開、どちらが辛いのか痛いのかという質問への最終的な答えは、「帝王切開の方が痛くて辛い」です。